• 2016.4.12
  • フォーラムエイト、「第6回 学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウド」エントリー受付中(〜6/21) はコメントを受け付けていません。

フォーラムエイト、「第6回 学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウド」エントリー受付中(〜6/21)

BIM_関連情報

2011年より毎年開催されている、VDWC実行委員会主催の学生対象の国際コンベンション「Virtual Design World Cup 第6回 学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウド」のエントリーが、4月4日に開始されました。締切は6月21日。

同コンテストは、BIM/CIMおよびVRの活用により、先進的な建築、橋梁、都市、ランドスケープのデザインを行なう学生を対象とした国際コンペティション。
今年のテーマは、『「メルボルン セントラルシティの拡張」  Fishermans Bend都市再開発エリアにおける都市デザイン案』。
作品のデザイン性、アイデアの先進性やユニークさなどを競います。テーマに対して計画、設計、シミュレーションなどを実施し、総合的なデザインをVRデータで表現した作品を審査委員会が評価します。
ワークショップでの講演やソフトウェアの体験セミナー、技術セミナーが予定されており、学生のソフトウェア活用をサポートします。
制作のために、フォーラムエイトのBIM/CIMツールとVRが期間限定でライセンス無償貸与されます。

詳細は、【出典】をご参照ください。

応募作品課題

Theme2016
“Extension of the central city Melbourne” – Ideas for urban design in Fishermans Bend Urban Renewal Area –
「メルボルン セントラルシティの拡張」 Fishermans Bend都市再開発エリアにおける都市デザイン案

コミュニティのためのVRデザイン

これまでこのVDWCが年を追うごとに応募者を増大し世界中の国々へと参加を拡張して来た事は我々の慶びでもあります。今回VDWCの舞台はその可能性のさらなる拡大をめざして南半球のオーストラリアへと移ります。メルボルンでは中心市街地とポートフィリップ湾の間にある港湾工業地帯フィッシャーマンズ・ベンド地域を首都の都市域を拡大発展させる国家的都市再生プロジェクトとして位置づけています。この壮大な計画の中で最初の段階として直近の開発が予定されているロリマー地区周辺に関する都市デザインが今年度の対象です。既に一部で高層マンションなども開発が進んだヤラ川沿いのウォーターフロントは近年開発されたサウスバンク地区やドックランド地区に直結し、その接続点にはメルボルン国際会議・展示場が建っています。2014年に決定されたフィッシャーマンズ・ベンド地域の基本構想に基づいてメルボルン市は住居、商業、業務の用途が複合したロリマー地区の地区計画を策定中です。その交通計画について未だいくつかの難しい問題についての議論が続いています。例えば主要な公共交通網となるべき路面電車がヤラ川を渡る新たな橋とマリーナの船の通行の干渉や、地域を分断するウエスト・ゲート高速道路やその巨大で複雑なジャンクションを横断する方法、西側の工業地帯との関係などです。車両交通よりも自転車や歩行者を優先したまちづくりが望まれていることもその背景にあるでしょう。
このような交通と景観やアメニティ、サスティナビリティの複合的な関係の総合的な解決にこそシミュレーションを活用したデザインやVR による説得力のあるプレゼンテーションが大きな威力を発揮する実践的なケースだと考えられます。既存の開発や計画などをよく理解した上で、どの部分にどのような革新的で発展的な提案をするは参加者の創造性に委ねられています。

ライセンス無償貸与期間

2016年4月4日(月)~11月25日(金)
※ただし、製品により期間制限や動作制限、提供スタイルが異なる場合もあります。

対象ソフトウェア/ソリューション製品一覧  ◎:使用必須ソフトウェア

(貸出製品予定)
◎UC-win/Road(津波、土石流、出来形・点群プラグイン等を含む)  バーチャルリアリティ・VRシミュレーション
Allplan(Architecture/Engineering)  建築土木統合BIMソリューション
Engineer’s Studio®  3次元プレートの動的非線形解析
3DCAD Studio®
UC-1 Series(橋脚の設計、橋台の設計、3D配筋CAD 他)  土木設計CAD
UC-1 for SaaS(クラウド版UC-1、RC断面、FRAME 他)
Multiframe 3次元構造解析
DesignBuilder  建物エネルギー計算
xpswmm  浸水氾濫解析 ※1
EXODUS/SMARTFIRE 解析支援サービス、避難解析支援サービス  ※2
風・熱流体解析支援サービス ※2
自治体ソリューション ※3
パーキングソリューション ※3
VRまちづくりシステム ※3
スパコンクラウド®

お問合せ・ご質問等窓口

株式会社 フォーラムエイト 東京本社  Virtual Design World Cup担当
〒108-6021 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟21F
TEL : 03-6894-1888   FAX : 03-6894-3888  E-mail: bim@forum8.co.jp  URL: http://www.forum8.co.jp

【出典】

The 6th Virtual Design World Cup
第6回 学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウド
~ BIM/CIMとVRを駆使して先進の建築土木デザインをクラウドで競う! ~

Comments

comments

関連記事

ページ上部へ戻る