利益率が8%から30%に!

001voice

BIMを導入すると、基本設計の作業時間が従来の50%~30%になると紹介本では書いてあるものもあります。本当なのか?と思われる方もまだ大変多いのですが、Revitをマスターすれば充分可能です。
しかし、そのレベルまでいくにはかなりハードルが高く、そこまでいかずに挫折・断念する人があまりにも多いのも事実です。特にRevitは最初のハードルが高いです。。。 平B式の場合、ハードルをかなり低くして、誰でもできる方法をめざしており、導入の際に、利益率を下げないことを前提として考えています。そして利益率以外の効果、顧客満足度のアップや設計のモチベーションアップを感じてもらえれば、BIMは普及すると思っています。

BIMセミナー後、実際に導入した方の声をご紹介します。

■BIMに興味を持った理由は、現場で実施設計をしている時に、 インターネットの世界はこんなにも便利なのに、 建築の世界はどうしてこんなめんどくさい作業が多いのだろう、と感じていたからです。 不整合の発見、検討、質疑等など。 正直、この殺伐とした建築の世界から逃げ出して、他の業種に転職も考えておりました。 しかし、お話を伺い、何か新しいものが生まれる予感がし、もう少し建築の世界で生きてみようという気持ちになる事ができました。 建築の世界に希望の光を与えて頂いたことに感謝いたします。 ありがとうございました。

■基本設計では作図時間が半減、実施設計では20~30%減となりました。 また徹夜もしなくなりました。
■Revitによる設計では、ボリュームチェックからパース作成を行っても従来と比べれば、30%ぐらいの労力です。おかげで、遅くまで残業しなくても帰りたい時には帰れるようになったのも、設計者としては大きなメリットです。
■煩わしい単純作業はパソコンがやってくれるので、建築設計が  楽しくなってきました。
■利益率が8%から30%になりました。

今後も受講者の皆様の声を掲載してまいります。(上記内容は受講された方の感想です)

こんなBIMのセミナーが東京で開催!

導入セミナー http://bim-center.net/bim-semi01

ハンズオンセミナーhttp://bim-center.net/bim-semi02

 

Comments

comments

関連記事

ページ上部へ戻る