• 2016.3.16
  • A&A、Vectorworks2016の屋内外統合熱環境シミュレーションプラグインThermoRender 5 proを発売 はコメントを受け付けていません。

A&A、Vectorworks2016の屋内外統合熱環境シミュレーションプラグインThermoRender 5 proを発売

BIM News

エーアンドエーは3月15日、Vectorworks2016屋内外統合熱環境シミュレーション・プラグインThermoRender 5 proの発売を開始した。

ThermoRender 5 proは、屋外熱環境と屋内熱負荷計算を併せ持った、戸建て住宅から街区規模まで対応する屋内外統合熱環境シミュレーション・ツール。
ヒートアイランド現象や生活環境に影響を与える建物や地表面の表面温度を算出し、それをビジュアルに表現できる。さらに「MRT(平均放射温度)やHIP(ヒートアイランド・ポテンシャル)の算出」「建物の熱負荷計算」「CO2排出量の計算」に対応する。

ver.5では、ソフトウェアクレイドルの熱流体解析ソフトウェアSTREAMとデータを相互に連携し、以下のことが可能となった。

・街区内の表面温度分布の影響を考慮した気流・気温分布の算出

・街区内の気流・気温分布の影響を考慮した表面温度分布の算出

 

【出典】

エーアンドエー 2016年のニュース
ThermoRender 5 Pro 発売開始

Comments

comments

関連記事

ページ上部へ戻る