000:配信を再スタートします。

001mm

#BIM #Revit #CAD #3DCAD
平面図からはじめるBIM
ser.no.000
配信を再スタートします。
―――――――――――――――――
日本BIM普及センター事務局です。
このメルマガは、日本に広くBIMを導入するためにどうすべきかを考えた結論として、平面図作成から入るべきだと考え、それを広めるために日本BIM普及センターを立ち上げた有志のメンバーによるものです。

9月から3ヶ月間、全く時間が取れなくなり配信できず大変申し訳ありませんでした。
ようやく配信体制が整いましたので、本日12月1日からNOを000として、配信を開始します。
是非、皆様のご友人にもこのメルマガを広めていただけるとうれしいです。
http://bim-center.net/mm

このメルマガは、当センター代表の山形雄次郎のBIMテキスト「Autodesk Revit ではじめるBIM実践入門」がお手元にある前提で、このメルマガで解説していくスタイルですすめます。

まだお手元にない方は、是非、書店やアマゾン等でお買い求めいただきますようお願いします。
◆amazonはこちらから。
http://goo.gl/fxm7cM

次回から再びカウントを ser.001として書いてまいります。

また大阪ではrevitのセミナーを準備中です。

このメルマガは月曜日15時の定期便とそれ以外は不定期便でお送りいたします。

▼日本BIM普及センター事務局
▼revitman@bim-center.net
『melma!』から配信します。
http://bim-center.net/mm
(C) 2016 日本BIM普及センター all rights reserved.

Comments

comments

関連記事

ページ上部へ戻る